友達の仕事が見つかりました

福岡から横浜に職を探して行っている友達がいるのですが、なかなか仕事が見つからないと嘆いていました。

誰か知っている人がいるのなら別ですが、誰もいないのに横浜まで単身で行くのはすごい勇気だなと思いました。

それで、先日メールをしたら、英会話スクールの仕事が決まったということで、それはおめでたいことだと思いました。

でも、半年だけの仕事らしく、半年したら福岡に戻ってくるそうです。

年末年始は帰ってきたいと言っていて、そうなれば会うことができそうだな、と思います。

とても身軽であっちこっちに行っては、短期間仕事をしていて、本当は海外に行きたいそうですが、まずは日本国内で仕事をしてお金を貯めたいようです。

頑張っているなと感心します。

15年前の通学路

30歳を目前にして、年取ったなー私って思うことが増えた気がする。

今日ふと思ったけど、ちょっと前までなかった建物がいっぱいあるんですよね。

道路自体も増えてるんです。

15年前は、でこぼこの砂利道とか田んぼ道を自転車でとばして通った通学路。

まさか、自分のこどもを車に乗せて走る時が来るなんて、あの頃の自分は想像もしなかったです。

緑色の制服着た集団がみな同じ方向にチャリで向かうのがなんとなく気持ち悪くて、一人逆走したりして、退屈な毎日になんとか反抗しようと必死だった。

15年前の自分に言ってあげたい。

平凡な毎日もいいもんだよ。

逃げずに進んでくれてありがとう。

そんな風に思ったら、また明日も頑張ろうと前向きな気持ちになれました。

朝からコンビニに行きました


今日は午後から雷雨になるということで、雷雨の中、コンビニに買い物に行くのは嫌だなと思って、朝のうちに行っておこうと思いました。

それでも朝から雨が降っていて、エリザベス女王とお揃いのビニール傘のバードケージをさして行きました。

毎日のように買っているフライドポテトを買って、あとは夕飯に食べるためのチーズグラタンとお昼用にサンドイッチ、そして飲むヨーグルトを買いました。

おはぎの小さいのが3個入ったものも買いましたが賞味期限が今日までなので、早く食べなければなりません。

ポテトはリフライされているので、熱々のまま食べることができてとても美味しいです。

毎日食べているのですが、日によっては端っこばかり入っていることがあってがっかりすることもあります。